事前参加型企画、はじまります

今年の半田運河キャナルナイトでは、ヒカリノミチの一部を市民参加型で行います。企画は2つ。「竹灯篭デザインコンテスト」と、「ヒカリの箱ワークショップ」です。

どちらも大人でも子どもでも楽しめる企画となっていますので、ぜひご参加ください。

竹灯篭デザインコンテストは竹に穴を開けたり溝を掘ったりすることで、そこから漏れるヒカリの美しさを競うコンテストです。応募作品は、半田運河キャナルナイトの2日間、JR半田駅前の新川通りに展示予定。優秀作品には副賞、参加賞もご用意していますので、ぜひご参加ください。

竹灯篭デザインコンテスト

穴を開けたりするのは難しいなぁという人や、道具もってない人でも大丈夫。ぜひ7月14日・15日・16日に半田赤レンガ建物で開催するデザインワークショップに参加してください。

丸型のシールを使って穴あけ位置をデザインすることで、スタッフ(もしくは大人)が穴あけ加工をし、コンテスト作品として応募ができるというワークショップです。

先着200名のワークショップですので、お早めにご参加ください。

 

もうひとつのヒカリの箱づくりワークショップはダンボールやカラーセロハンを使ってつくる企画。制作した箱は半田運河周辺の黒壁沿いに150個まとめて展示します。ひとつあたり30分~45分で制作できる簡単なワークショップですので、お子様でも安心して参加できます。

ヒカリの箱づくりワークショップ

キャナルナイト事前参加型企画

日 程:2018年7月14日(土)・15日(日)・16日(祝)

時 間:10:00~15:00

場 所:半田赤レンガ建物内クラブハウス

参加費:無料

数 量:竹灯篭デザイン 先着200名  ヒカリの箱 先着120名

サポートボランティア募集のお知らせ

幻想的な夜のイベントの開催に向け、
事前準備や清掃活動、運営サポート活動を行う
ボランティアを募集します。

個人での応募、団体での応募が可能です。
皆様のご協力をお待ちしております。

< 申し込み先 >

ボランティア募集

[ 作業内容 ]
A 事前準備、運営サポートの補助
B 運営サポートの補助、片付け
C 清掃活動、片付け

[ 募集日時 ]
① 8月17日(金)15時~19時(4h)  作業A
② 8月17日(金)18時~22時(4h)  作業B
③ 8月18日(土)15時~19時(4h)  作業A
④ 8月18日(土)18時~22時(4h)  作業B
⑤ 8月19日(日) 9時~12時(3h)  作業C

なお、団体でお申し込みいただいた場合には、協力企業・協力団体のページで紹介させていただく可能性がございます。

ご協力をよろしくお願いいたします。

半田運河キャナルナイト、決行します

今朝の半田は若干雨が降ったこともあり、開催を心配する方がいらっしゃったかもしれません。

ただ、現在は雨が降っていないこと、これから午後にかけて天候の回復が見込まれることなどから、予定通り半田運河キャナルナイトを開催いたします。

午前中はヒカリノ玉をせき止めるためのロープを半田運河に張る作業を行い、皆様をお出迎えする準備が徐々に整ってきました。