2019年の出店者募集を開始します

今年の8月に開催される半田運河キャナルナイトの出店者募集を開始します!

今年はイベントエリアを拡大し、芝生広がる蔵のまち公園、ミツカンのロゴが印象的な黒壁のエリア、さらに江戸時代から代々地元の発展に貢献した名家、中埜半六家の庭園あたりまでをイベントエリアとし、さらにパワーアップしたキャナルナイトをお楽しみいただけるようになりました。

そしてこれまでイベントの中心だった飲食店の出店の他、ワークショップの出店や雑貨などの物販の出店者も募集します。

エントリーは5月6日までの1ヶ月間です。出店をご希望の方は以下のページから出店規約をご確認いただき、エントリーください。

たくさんのエントリーをお待ちしています!

http://canal-night.com/branchstore

竹灯篭デザインコンテストの結果発表

7月から募集を開始していた竹灯篭デザインコンテスト。多くの方々にご応募いただき、200点を超える力作が集まりました。応募者の最年少は4歳。最高齢は84歳ということで、様々な世代の方にご応募いただくことができました。

先日、実行委員会の中で選考が行われました。

竹の厚みを薄くし、ヒカリが表現しやすくなるように加工した作品や、穴にビー玉をはめ込み、ヒカリの色を変化させる工夫をした作品など、どれも力作揃いでイベント当日にみなさんに灯りを灯した竹灯籠をお見せできるのがとても楽しみです。

どれも力作ぞろいということで、半田運河キャナルナイト実行委員会の実行委員長を務める東浦右智社長から賞を追加いただき、急遽「プレミアムうな東賞」を設けました。

当日は受賞25作品に加え、すべての応募作品を展示いたします。展示はJR半田駅と半田運河の中間にある新川通りです。展示は17時から21時までですが、灯りを灯す時間帯は19時30分からとなっていますので、ご注意ください。

展示場所の最寄りの駐車場は半田運河東側にあるMIM第2駐車場をご利用ください。

 

竹灯篭の応募ありがとうございました

7月初めから応募をしていた竹灯篭デザインコンテストですが、
昨日5日(日)をもって応募を締め切りさせていただきました。

たくさんのご応募ありがとうございます。
かなりこだわった力作もたくさんありました。

これから選考作業に入り、
8月10日前後の審査発表を予定しています。
発表はキャナルナイトのWEBサイトおよび
Facebookページで行います。

みなさま楽しみにお待ち下さい。